Entry: main  <<前の記事 次の記事>>
ポートフォリオ5位 ハピネット(7552)の分析

0
    買い増しによりポートフォリオ5位にランクインしたハピネット(7552)の分析記事を書きます。

    ハピネットは優待銘柄として以前から持っていたのですが、最近はやりの妖怪ウォッチ関連銘柄として買い増しをして、ポートフォリオ5位の主力株となりました。
    市場 東証1部
    時価総額 206億円
    株価 850円
    PER 9.7
    PBR 0.9
    配当利回り 2.6%
    株主持分比率 46%
    EV/EBIT 3.1
    売上高成長率 -%
     
    ハピネット(7552)売上&最終利益推移

    売上は成長限界に達しているのか横ばいで、利益もおもちゃという流行り廃りのある分野なので、増えたり減ったりという感じです。
    株価水準も、PER10倍、PBR1倍ぐらいということで、成長余地のあまりなさそうな会社としては割高でも割安でもないという水準かと思われます。

    ただ、こちらにある第二四半期の決算説明会資料の26ページに書かれている通り、商材として妖怪ウォッチを扱っているので、そこを拠点として人気化する可能性があると思っています。

    直近で言えば、平成26年3月期決算発表が5月13日に控えていますが、すでに第三四半期で通期予想利益を大幅に上回っていますので、それまでの間に上方修正が見込まれます。

    ハピネットは玩具事業、映像音楽事業、ビデオゲーム事業、アミューズメント事業の4つに分かれていますが、

    妖怪ウォッチのガチャガチャメダルや食玩が売れれば玩具事業、
    妖怪ウォッチの3DSゲームが売れればビデオゲーム事業、
    妖怪ウォッチのカードゲーム機が利用されればアミューズメント事業
    の利益に結びついてくると思います。

    このうちアミューズメント事業のカードゲーム機がなかなか面白く、これが設置してあるお店のどこにいっても小学生が大行列を作って遊んでいます。

    妖怪ウォッチのカードゲーム機は、ハピネットがバンダイから購入して設置店にリースやレンタルしているので、カードゲーム機設置店が増えれば増えるほど、ハピネットの利益が増えるという構造です。
    (このあたりの内容は、こちらの資料の21ページ目に記載がありました。)
    ただハピネットに発注して納品されるまでは3ヶ月以上かかるようなので、妖怪ウォッチカードゲーム機に対する需要が急増してきたのが2〜4月ぐらいと考えれば、ハピネットの利益に本格的に貢献してくるのは平成27年度第1四半期から第2四半期の間ぐらいなのかもしれません。

    もう一つ、カードゲーム機のカードは、ガンバライジングやアイカツなどではハピネットがバンダイから購入して設置店に卸しているため、カードが利用されてなくなればなるなるほどハピネットの利益に直結するという仕組みになっています。
    妖怪ウォッチはプリンタで専用用紙に印刷しているだけなので、カードは売れません。
    この印刷用の専用用紙もおそらくハピネットが卸しているのでしょうけど、ぼったくり価格で卸せているのならかなり利益に貢献しそうですね。
    ガンバライジングやアイカツなどはたまにカードが在庫切れになってゲームが稼働停止状態になっているのですが、妖怪ウォッチはひたすら印刷するだけなので、カード切れになりません。
    小学生がいくら行列を作ってもカード切れにならないのはすごいですね。

    そういえば妖怪ウォッチのカードゲームで子供と一緒に遊んでるとき、動作が遅くなったので店員を呼んで、メンテナンスしているところを後ろから見ていたのですが、これ、本体は普通のパソコンで、OSはWindows7で動作していて、そこにバーコードリーダーと一般的なプリンタが接続されているだけなんですよね。
    おそらく製造原価は相当安いと思われます。

    【Windowsを起動するシュールな妖怪ウォッチともだちウキウキペディアの図】



    私が遊んだ筐体には「Happinet」の銘板があったので、おそらくハピネットが卸しているものだと思います。
    ただ、取り扱いがハピネット独占ではなさそうなので、他の卸を通じて流通している分もあるんでしょうね。

    妖怪ウォッチともだちウキウキペディア以外に、ガチャガチャのそばに設置してある「妖怪おみくじ神社」というのがあるんですが、これはハピネット独占です。
    (これも第二四半期の決算説明会資料の26ページに記載があります。)

    こちらはガチャガチャででてきた妖怪メダル1枚につき1回無料で遊べるゲームなんですが、おそらくガチャガチャでたくさん妖怪メダル出してほしいために設置してある販促用ゲームだと思います。
    よくできていますね。ただ、妖怪メダル自体、在庫が速攻でなくなるので、販促には役立っていないですが・・。

    私の息子はつい最近まで仮面ライダーの変身ごっこばっかりやっていて、私はブドウアームズ役だったのですが、最近は仮面ライダーに目もくれず、妖怪ウォッチの妖怪サーチごっこばっかりやってます。
    私はウィスパー役ばっかりやらされてます。うぃす?
     
    | たくどん | 11:19 | - | trackbacks(0) |

    株主優待や会社四季報などの情報はSBI証券で。口座開設の方法はこちら
    Trackback

    Category

    Link

    ネット株初心者リンク
    株主優待ブログ ランキング
    にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

    スポンサード リンク

    アクセスランキング

    アクセスランキング

    Calendar

      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    Profile

    twitter

    株主優待到着一覧

    2013年 株主優待到着一覧
    2014年 株主優待到着一覧

    株主優待新設一覧

    2013年 株主優待新設一覧
    2014年 株主優待新設一覧
    2015年 株主優待新設一覧

    Search

    Entry

    Comment

    Archives

    Feed

    Others

    Mobile

    qrcode