Page: 3/91  <<前のページ 次のページ>>
2015年7月4週目の投資成績

0
    2015年7月4週目の週次投資成績は+2.1%でした。
    2015年全体で+57.4%となります。

    先週の日本株ポートフォリオ上位5銘柄は以下の成績となりました。
     
    銘柄 前週比
    1位 レントラックス(6045) -1.4%
    2位 アルファポリス(9467) 4.4%
    3位 インフォコム(4348) 1.6%
    4位 ウィルグループ(6089) 9.0%
    5位 キャリアデザインセンター(2410) -4.2%

    先週大幅上昇したレントラックスは少し調整しましたが、同じく先週大幅上昇したアルファポリスは続伸しました。
    今日ゲートの第4話が放映されるので、楽しみです。
    本屋に行くと、ゲートのライトノベルが結構売れて減っているように見え、こういう自分の目で売れ行き動向をウォッチできる銘柄というのはいいですね。
    ウィルグループも地味に続伸していますが、レントラックスのように値動きが激しいものよりも、ウィルグループのようにじわじわ上昇していってくれるやつの方が好きです。

    現時点の日本株のポートフォリオ上位5銘柄ですが、以下のようになっています。
     
    キャリアデザインセンターは株価下落によってランク外になりましたが、かわりにいつの間にか株価が上がっていたエンカレッジ・テクノロジが5位にランクインしました。
    ここはセキュリティ関係のニュースが出るたびにふいてはまた元の位置に戻ってというのを繰り返していたのですが、どうやら日経産業新聞に取り上げられたことで株価が上がったようです。(私は新聞記事は未確認です。)
    6月につけた高値を超えてくれればいいんですが、どうなることやら。
    | たくどん | 22:23 | - | trackbacks(0) |
    2015年7月3週目の投資成績

    0
      2015年7月3週目の週次投資成績は+10.2%でした。
      2015年全体で+54.2%となります。

      先週の日本株ポートフォリオ上位5銘柄は以下の成績となりました。
       
      「ゲート」のアニメ放送が始まって、株価も好調なアルファポリスを中心に、色々上がって今週は好調でした。
      ゲートは今日も放送があり、ヒロインも登場するので、個人的にはかなり盛り上がっております。

      ゲートの関連書籍は、コミックと単行本と文庫本があるのですが、コミックと単行本はamazonで品切れ中、文庫本はライトノベルの売上ランキングにもランクインするなど、なかなか出だしはいいのではないかと思います。

      現時点の日本株のポートフォリオ上位5銘柄ですが、以下のようになっています。
       
      銘柄
      1位 レントラックス(6045)
      2位 アルファポリス(9467)
      3位 インフォコム(4348)
      4位 ウィルグループ(6089)
      5位 キャリアデザインセンター(2410)

      アルファポリスが株価上昇により2位にランクアップ、また株価上昇によりキャリアデザインセンターが5位にランクインしました。

      キャリアデザインセンターは、某兼業投資家Sさんに教えてもらった銘柄ですので、銘柄分析記事は自粛したいと思います。
      | たくどん | 22:32 | - | trackbacks(0) |
      2015年7月2週目の投資成績

      0
        2015年7月2週目の週次投資成績は-5.6%でした。
        2015年全体で+40.0%となります。

        先週の日本株ポートフォリオ上位5銘柄は以下の成績となりました。
         
        上位陣は軒並み大幅ダウン、唯一「ゲート」のアニメ放送が始まったアルファポリスのみがプラスという成績になりました。
        アルファポリスはもう少し買っておいても良かったかもしれません。。

        現時点の日本株のポートフォリオ上位5銘柄ですが、以下のようになっています。
         
        インフォコムを買い増ししたため、2位に上昇してきました。
        また、優待新設したパラカについても買い増しと株価上昇により、新たに5位にランクインしてきました。
        パラカと日成ビルド工業の今後の動きについては引き続き注目していきたいと思っています。
        | たくどん | 16:26 | - | trackbacks(0) |
        パラカ VS 日成ビルド工業 優待Wars!(パラカが株主優待を新設)

        0
          パラカ(4809)が株主優待を新設しました。

          100株保有(最低購入金額16万円ぐらい)で、2000円分のクオカードがもらえます。

          パラカについては以前分析記事を書いており、その記事を書いた段階ではパラカと日成ビルド工業は、(日成ビルドが日本エスコンに出資した時のように)業務提携前提で友好的に話し合いをしているものと思っていました。

          ただ、パラカが株主優待を新設したことによって、パラカと日成ビルド工業の関係は冷え切っているのではないかと思えてきました。

          ここでパラカと日成ビルド工業のやり取りを時系列で追ってみたいと思います。

          ■2014年11月10日
          日成ビルド工業が新株予約権の発行による資金調達計画を発表しました。
          非常にざっくりと説明すると、株価が300円を超えてある程度出来高があると9億円、350円を超えてある程度の出来高があると10億円、合計19億円調達できます。

          ■2015年1月30日
          日成ビルド工業がパラカの株の5.15%を取得。
          ここではじめてパラカと日成ビルド工業の間のやり取りが表面化しました。

          ■3月10日
          日成ビルド工業がパラカの株の9.6%を取得。

          ■3月10日〜末日
          日成ビルド工業の株価が300円を超えてきたのですが、出来高が足りず、1.3億円程度しか調達できません。
          そういうしているうちに日成ビルド工業の株価はまた300円を割る水準に。

          ■5月12日 日成ビルド工業の攻撃!
          日成ビルドが強気の今期予想、大幅増配、優待新設のコンボを決め、株価は一気に350円を超えます。
          優待新設で注目も集めたため出来高も増え、最初の9億円は無事に調達完了。
          その後黙々とパラカの買い増しを行います。

          ■5月26日 日成ビルド追撃!
          9億円の調達が完了したので次の10億円の調達に入ります。
          株価は350円を超えているのですが、出来高が足りず、6月23日までの段階で10億円のうち2.4億円程度しか調達できていません。

          ■6月18日 パラカの反撃!
          パラカが大幅増配を発表。
          配当金が一気に倍額になったため、パラカの株価も大幅上昇。
          日成ビルドによる買い増しが大変になる展開に。

          ■6月19日 日成ビルドの反撃!
          パラカの大幅増配にもめげずに日成ビルドはこの日も買い増しを続けます。

          ■7月6日 パラカの反撃!
          パラカが株主優待の新設を発表。
          優待新設でまた株価が上昇しました。


          日成ビルドが資金調達を行う前の段階の3月10日時点ですでにパラカ株の9.6%を取得しており、また6月19日の段階では12.8%まで買っています。
          資金調達は3月10日以降なので、12.8から9.6を引いた3.2%はこの調達した資金で大体1300円ぐらいで買っていると仮定します。
          そうすると3.2%買うのに約4億円を投入している計算になります。

          日成ビルドが無事19億円調達できれば、あと15億円利用可能です。
          15億円分を平均購入単価1600円で購入すれば、9.4%
          平均単価2000円で購入すれば、7.5%の購入となります。

          7.5%購入できるのなら、すでに保有している12.8%と合わせて20%を超えることになり、持分法適用会社にすることができます。

          このことから、パラカの株価2000円が攻防ラインになるのではと思っています。


          日成ビルドが19億円の資金調達を遂行するためにはもっと出来高を増やす必要があるため、考えられる手段としては株式分割&優待据え置き、
          パラカが株価をさらに上げて防御力を高めるには、こちらも考えられる手段としては株式分割&優待据え置きなどがあるかと思います。

          優待Wars!はまだ始まったばかりなのではないかと個人的には思っています。

          2015年 株主優待新設一覧はこちら。
          2014年 株主優待新設一覧はこちら。
          2013年 株主優待新設一覧はこちら。
          | たくどん | 22:24 | - | trackbacks(0) |
          アルファポリス(9467)の銘柄分析[2015年7月4日時点]

          0
            ポートフォリオ4位になったアルファポリス(9467)の銘柄分析記事を書きます。
             
            市場 マザーズ
            時価総額 138億円
            株価 2848円
            PER 27.0
            PBR 4.3
            配当利回り 0.0%
            株主持分比率 71%
            ROE 15.7%
            売上高成長率 20%

            PERは27.0と結構高いですが、成長力の高さが魅力です。
            あと財務的にもほぼ無借金経営で、その点でも安心できます。

             
            アルファポリス(9467)売上&最終利益推移

            売上および経常利益の伸びについてですが、グラフでは2013〜2015までは実績値、2016〜2018までは中期事業計画に基づいた計画値を入れてみました。

            いやいや2018年はちょっとおかしいだろと(笑)。

            この2018年の利益計画が達成できるのなら、現時点の株価で換算するとPERも一桁になるのでまだまだ割安だといえると思いますが、はたしてこの数字は本当に信用できるのでしょうか。

            アルファポリスはゲーム事業への参入を発表しており、この分の売上として
            2016年3月期:0.4億円
            2017年度3月期:3億円
            2018年度3月期:20億円
            を見込んでいます。
            (利益目標はちょっとわからないですが、書籍事業よりは低い利益率を見込んでいるかと思っています。)

            「アルファポリスのヒット作の多くはゲームを舞台に描かれることが多く、ゲーム化との親和性は高い」と会社は言ってはいますが、とりあえずこのゲーム事業が失敗して2017年度には撤退すると想定して上のグラフを作り直してみます。
            (ゲーム事業の撤退は特別損失で計上するとして、経常利益にはその影響を入れていません。)

             
            アルファポリス(9467)売上&最終利益推移

            この場合でも結構強気な計画であることには変わりがなく、この計画が達成できるなら現時点の株価でPER13ぐらいとなります。

            さてここでアルファポリスの直近の状況について調べてみます。

            アルファポリスは「ゲート」というライトノベルが看板商品で、現時点では「ゲート」関連商品の売上がアルファポリスの業績を左右すると思っています。

            「ゲート」は最近アニメ化され、初回放送日が2015年7月3日でした。
            アニメの公式サイトもあるのですが、使っているサーバーがしょぼいのか人気が高いのか、サーバーダウンしてて7月4日時点でつながらなくなってしまっています。
            人気が高いのであればよいのですが、サーバーがしょぼいのであれば、経済産業省及び東京証券取引所による「攻めのIT経営銘柄」の情報通信業部門に選定されたアルファポリスが関わっているのに非常に情けない感じを受けますね・・。

            ともかく、当面のアルファポリスの業績はこのアニメにかかっていると言えるかと思っていますので、アニメ「ゲート」の人気動向は注意深く見守っていきたいと思っています。
             
            | たくどん | 11:37 | - | trackbacks(0) |

            株主優待や会社四季報などの情報はSBI証券で。口座開設の方法はこちら

            Category

            Link

            ネット株初心者リンク
            株主優待ブログ ランキング
            にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

            スポンサード リンク

            アクセスランキング

            アクセスランキング

            Calendar

                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>

            Profile

            twitter

            株主優待到着一覧

            2013年 株主優待到着一覧
            2014年 株主優待到着一覧

            株主優待新設一覧

            2013年 株主優待新設一覧
            2014年 株主優待新設一覧
            2015年 株主優待新設一覧

            Search

            Entry

            Comment

            Archives

            Feed

            Others

            Mobile

            qrcode